そよかぜ

作詞作曲同人誌「そよかぜ」を発行しています。

通巻181号


そよかぜ 通巻181号


詩曲(うた)の展望台
〜 創立50周年に感謝して 〜

 もう、50年ですか?……。振り返れば、長いようで過ぎてみれば、
あっという間の道のりでした。山あり谷あり、時には激しく、時に
は緩やかに、無我無心で会員の皆様と共に歩んできたかけがえのな
い大切な日々でした。
 改めて、ここまで長く継続できたことを、この紙面にて心からお
礼を申し上げます。

 さて、この詞誌「そよかぜ」が、51年を迎えるにあたり今一度、
初心に返り、改めて歌とは、と考えた時に、大前提として、詞を
分かりやすく伝わるようにする。誰に伝わるようにするか……。
それは歌を付曲する人、唄う人、聴く人である。
 なぜなら、いくら作品が高度な技術で優れていても、万人に伝
わらなければ、意味がありません。

 自分の気持ちを相手に伝えるのに、作詞における「伝承形式」
では、古くは万葉の時代から、分かりやすい言葉で味を出しなが
ら詞の持つストーリー性や筋を明確にして、読み手の推理を誘っ
てくるような形体があります。

 なお、大切なことは説明ばかりの文章的な作品は単調で魅力が
ありません。つまり、一読しただけで響く作品とは、物事を例え
る「隠喩法」や、文章の前後を変える「倒置法」や「対句法」な
どがあります。

 従って、いかに多くの人の心に突き刺さる作品であるかが大切
です。それは、歌は「大衆歌」だからです。

  高須はじめ

詩と作詞と作曲の同人誌「そよかぜ」
通巻 181号
全国詩曲音楽連盟

同人誌「そよかぜ」入会案内   


目次


1) 居酒屋「我家」(髙野博美)
1 )太陽みたいな人だから(高丘よしと)
2) あしのあと(恵 羅)
2 )そっとしておいて(山口しげひさ)
3) 城﨑湯情(中原 捷)
3 )ポツンと一軒家(青木圭介)
4) 人生吹き溜まり(松岡徳峰)
4) 梅と桜の物語(桑原ほうめい)
5 )ある時は・・・(西しょうご)
5)煙草一本吸い終わったら (いとうみきお)
6 )追憶の女(ゆきちかげ)
6) おもかげの郷(伊和まこと)
7) 知床有情(たからだひろし)
7) オホーツクの海(ヒイロ・ユイ)
8)小江戸川越 (大野ひろし)
8)恋待ち港 (かがまさし)
9)望郷の母 (石田雪嶺)
9)風の縁 (近藤ますこ)
10 )心酒(村上周司)
10 )横浜ワルツ(城島 海)
11) 夢を咲かすなら(ふじわら弘志)
11 )櫻なの(箕山しげる)
12 )道 (廣瀬 和)
12 )迷い橋(高城のぼる)
13 )団塊世代(あぜち克彦)
13)元気かい (高向かほる)
14 )浜の女子(美知子)
14 )東京旅人(野村美土里)
15 )下町酒場(梵天丸)
15 )ひまわりとばあちゃんと(のりたけもとこ)
16)Joji  (恵 羅)
16 )愛の息吹(高丘よしと)
17 )一枚の絵画の中に(箕山しげる)
17) ひとり・・多摩湖で(伊和まこと)
18)さよなら (林 茂代)
18) 月下美人(井上耕作)
19 )コラナってなんだ(梵天丸)
19 )別れてぽつり(いとうみきお)
20 )憧れの夏ちゃん(大野ひろし)
20 )なかよく通学(石田雪嶺)
21)お母さん (中原 捷)
21)ある愛の詩(城島 海)
22)女ひとりの冬の日本海(ふじわら弘志)
22)夢狩人(青木圭介)
23)北の悪童歌 (かがまさし)
23)10歳のやくそく(山口しげひさ)
24)命をつなぐ花(松岡徳峰)
24)夫婦芝居(王将)(廣瀬 和)
25)だって初恋 (たからだひろし)
25)三食お昼寝ぬきよ(あぜち克彦)
26)東京夜景~エトセトラ~(近藤まさこ)
26)嘘でもいいの(高城のぼる)
27)口づけする(ヒイロ・ユイ)
27)戀(恋) (美知子)
28)人生の最終駅(西しょうご)
28)ステージ(野村美土里)
29)鬼の生まれた理由(井上耕作)
29)恋…琵琶湖 (林 茂代)
30)恋 蛍(杉江香代子)
30)女一人の伊勢の旅(小森敏一)
31)雪よ降れ(髙野博美)
31)男の試練(高向かほる)
32)いつものことだから(南陽町子)
32)歌を乗せて(高須はじめ)


作曲ニュース


179号
さざんかの紅花
作詞:松岡徳峰
作曲:信 礼明

179号
愛の終息
作詞:陽呼こじま
作曲:高田圭一

179号
愛の終息
作詞:陽呼こじま
作曲:No Bu

180号
星の川
作詞:高須はじめ
作曲:夢ひみこ

180号
星の川
作詞:高須はじめ
作曲:髙 幸吉

180号
星の川
作詞:高須はじめ
作曲:青山広平

168号
あなた舟
作詞:高須はじめ
作曲:小松田鉄男

169号
昭和演歌
作詞:大野ひろし
作曲:小松田鉄男

180号
おもひでワンルーム
作詞:近藤ますこ
作曲:高田圭一

179号
愛の炎
作詞:松岡徳峰
作曲:信 礼明

180号
根無し草
作詞:松岡徳峰
作曲:藤 ゆう

179号
独り言
作詞:廣瀬 和
作曲:藤 ゆう

179号
冬の彼岸花
作詞:廣瀬 和
作曲:No Bu

179号
分れ路の里
作詞:城島 海
作曲:藤 ゆう

180号
淋しがりや
作詞:城島 海
作曲:小松田鉄男

180号
恋恋慕
作詞:箕山しげる
作曲:高田圭一

180号
恋恋慕
作詞:箕山しげる
作曲:藤 ゆう

180号
津島の藤まつり
作詞:大野ひろし
作曲:No Bu

180号
Fadeーout
作詞:恵 羅
作曲:藤 ゆう

180号
Fadeーout
作詞:恵 羅
作曲:段 匠

180号
夜空のものがたり
作詞:恵 羅
作曲:青山広平

180号
夜空のものがたり
作詞:恵 羅
作曲:橋本博行

180号
思い出の駅  東赤坂
作詞:廣瀬 和
作曲:段  匠

180号
夜行列車
作詞:美知子
作曲:小松田鉄男

170号
ボサノバに恋して
作詞:美知子
作曲:小松田鉄男

176号
白い蝶ひとつ
作詞:美知子
作曲:段 匠

180号
風の電話
作詞:美知子
作曲:段 匠

179号
海峡越えて
作詞:ゆきちかげ
作曲:青山広平

180号
春になったら帰ろかな
作詞:ゆきちかげ
作曲:No Bu

179号
一夜でも
作詞:ふじわら弘志
作曲:No Bu

179号
どんな時代に変わっても
作詞:ふじわら弘志
作曲:信 礼明

179号
人恋し
作詞:平塚千秋
作曲:高須はじめ

179号
火の女
作詞:平塚千秋
作曲:大堂二郎

180号
グルメの列車
作詞:大野ひろし
作曲:夢ひみこ

180号
星の川
作詞:高須はじめ
作曲:雨海 実

180号
夜空のものがたり
作詞:恵 羅
作曲:雨海 実

179号
ステージ
作詞:恵 羅
作曲:雅 夢

180号
川面に映る
作詞:高丘よしと
作曲:相原正義

180号
川面に映る
作詞:高丘よしと
作曲:信 礼明

179号
寒牡丹
作詞:山口しげひさ
作曲:信 礼明

180号
浪花の春ごよみ
作詞:本池昭弘
作曲:夢ひみこ

180号
湯の街情話
作詞:中原 捷
作曲:髙 幸吉

180号
イギリス波止場
作詞:高野博美
作曲:橋本博行

180号
タマシイ
作詞:高野博美
作曲:橋本博行

180号
さだめ花
作詞:西しょうご
作曲:橋本博行

180号
浪花の春ごよみ
作詞:本池昭弘
作曲:橋本博行

180号
恋ごころ
作詞:響 子
作曲:小松田鉄男

180号
東京インナイト
作詞:中原 捷
作曲:小松田鉄男

180号
イギリス波止場
作詞:高野博美
作曲:小松田鉄男

179号
空港ピアノ
作詞:美知子
作曲:No Bu

179号
恋は魔術師
作詞:浜めぐみ
作曲:No Bu

179号
じゃんけん音頭
作詞:本池昭弘
作曲:藤 ゆう

178号
ごめんねヒロシ
作詞:山口ひろし
作曲:高田圭一

180号
東京インナイト
作詞:中原 捷
作曲:高田圭一

180号
夜空のものがたり
作詞:恵 羅
作曲:夢ひみこ

180号
湯の街情話
作詞:中原 捷
作曲:信 礼明

180号
京恋慕
作詞:箕山しげる
作曲:信 礼明

179号
火の女
作詞:平塚千秋
作曲:雅 夢

177号
心は暖かい
作詞:ふじわら弘志
作曲:雨海 実

179号
一夜でも
作詞:ふじわら弘志
作曲:雨海 実

180号
さだめ花
作詞:西しょうご
作曲:相原正義

180号
湯の町情話
作詞:中原 捷
作曲:相原正義


そよかぜ

ピックアップリスト

バナー

リンク集

FAX 052-361-0479 常時受付 お電話の受付時間:14時〜22時

052-361-2123